トリプルエム(MMMジム)の料金の支払い方法

ここでは、トリプルエム(MMMジム)の料金の支払い方法などについてご紹介します。
トリプルエム(MMMジム)の料金の支払い方法は以下の通りです。

 

  • 一括払い
  • 分割払い

 

 

 

 

分割払いについては、60回まで可能です。

 

トリプルエムのコースと料金

 

トリプルエムのコース共通内容を解説します。

 

入会金 50,000円
ウェア保管 無料
トレ後の無料プロテイン 有り
レンタル ウェア・タオル
無料

 

コースと料金

 

 

トレーニングプラン(16回/60分)

 

  • 食事管理:なし
  • エステ:なし
  • 料金:24万円

 

ファンクショナルプラン(16回/120分)

 

食事管理:なし
エステ:有り
料金:36万円

 

 

ダイエットプラン(16回/120分)

 

  • 食事管理:有り
  • エステ:有り
  • 料金:40万
  • 返金対象

 

ボディアップデートプラン(40回/120分)

 

  • 食事管理:有り
  • エステ:有り
  • 料金:80万

 

トリプルエムには数多くコースがあるのですが、基本コースはトレーニングプランです。
入会金と合わせ総額29万と最低価格でもこの料金になります。
業界平均価格と比べて、高めに設定されていますね。

 

他のコースでは入会金と合わせおよそ40万以上と高額になりますが、
セッション時間が他店のおよそ2倍、コース料金に含まれるエステサービス込み、
30分以上のストレッチが含まれるので価格とサービスの均衡が取れていると感じます。

 

先に述べたようにトレーニング後のエステは、極上の贅沢です。
金額がかさみますし、トレーニング後シャワー浴びて着替えてジムを出て
次はエステとなると正直面倒ですが、トリプルエムの場合はそのままエステを利用できます。

 

 

 

 

有料体験コース

 

体験プラン 7,000円

 

入会する前にジムを見てみたい、どういうトレーニングか体験してみたいという場合は、
一回体験コースを受けてみてはいかがですか?入ってから不満があったり、
聞いていたのと違った、といった誤解が無いようにしておく事をお薦めします。

 

 

MMM(トリプルエム)ジムの特徴

 

トリプルエムのコンセプトは「2ヶ月後よりも、2年後の理想のため」とあります。

 

あなたに合ったプログラムを組み立て、細部にわたるまで徹底したサービスをしていきます。

 

  • 1日の予約人数は4名まで
  • トレーニングに集中できる環境作り
  • トレーニング後30分以上のボディケア時間を確保
  • 個室を何部屋も用意するのでは無く、ワンフロア貸切制
  • トレーニングの有効期限は180日以上

 

これらを徹底し、クライアントファーストを優先した優良パーソナルトレーニングジムです。
美容エステグループ会社のトリプルエムは、「キャビエスト」「セルライトゼロ」
といった美容エステに設置されているエステマシンが存在します
パーソナルトレーニングジムにも関わらず、エステを併設していますから、
エステティシャンが気になる体のオーバーホールをしてくれます。

 

 

キャビエスト・セルライトゼロの効果

 

特殊な超音波を皮膚に当てることによって、脂肪を乳化します。
乳化した脂肪は二度と脂肪へ変わることはなく、
血中に溶け出しそのまま汗や尿として排出されます。
すなわちキャビエストをあてがうと脂肪を減らせるんです。

 

ちなみにこれやったことありますけど、熱くも無く特に振動も感じないんですよね。
終わった後は、使用した部分が内側からスースーするというかスッキリしてると言うか、
脂肪が減った感覚がしました。脂肪が減ったのかどうかは分かりませんがスッキリ感はあります。

 

 

トレーナーはみなさん女性

 

トリプルエムのトレーナースタッフはみなさん女性になります。
女性にしかわからない悩みや、多くの不安を抱えている方に
親身になって寄り添ったサービスをしてもらうことができます。

 

女性専用ジムではありませんが、女性に配慮されたサービスがトリプルエムにはあります。
トレーナーの実力も本物で、全ての人が多くの資格を保有していて
経験も豊富なベテラン勢が在籍しています。

 

 

 

 

アフターケア有り

 

トリプルエムにはアフターケアサービスがあります。
コース終了後のリバウンドを防止することができて、体型維持が出来ます。
それによってリバウンドの心配や不安が解消されるだけではなく、
日常に運動をする習慣が継続的に組み込まれるため、健康的な生活を送り続けられます。

 

 

オススメはファンクショナルプラン

 

ズバリ言うとダイエットプランやボディアップデートプランは、
一部の人しか利用できないんじゃないかと感じました。

 

経済的に余裕のある方向けだと思うので、そうじゃない場合はエステもついて
食事管理もあるファンクショナルプラン一択だと言えますね。

 

トレーニングプランはただトレーニングのみをしたいという人向けです。
トレーニング中級者以上が望ましいですが、
だとしたらあえてトリプルエムを選ばなくてもいいかなとも思います。

 

 

 

 

MMM(トリプルエム)ジムのメリットとデメリット

 

メリット

 

  • エステがついてる
  • 資格を有している女性トレーナーだけ在籍
  • 立地が申し分ない
  • 年齢関係なく成果が出せる
  • 施設がキレイ
  • 女性にしか分からない悩みを相談できる

 

デメリット

 

  • 料金が割高だ
  • 2店舗以外ない
  • 返金金制度はダイエットプランだけ
  • 店舗のキャパは少ない

 

正直エステも受けられるってすごく魅力的ですよね!
普段エステを受けるとしたら、海外旅行に行った際にって感じですが最高に気分良いんですよね?。
日本だったら高いしちょっと恥ずかしいのもあって中々一歩踏み出せませんが、
パーソナルトレーニングジムで受けられるエステですので男性でも気にせず行けちゃいます!
女の人はもちろんのこと、トレーニングの効果もしっかり見込めるので
料金に不満がなければ男性にもオススメできるジムだと言えますです。

 

 

 

 

 

MMM(トリプルエム)